ご挨拶

代表取締役 石毛 人

代表取締役 石毛 人

平成23年3月11日に発生した東日本大震災の影響を受けた皆様に、お見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々に、社員一同心よりお悔やみ申し上げます。

先日私は、宮城県仙台市にある六郷中学校へ炊き出し活動に参加してまいりました。現地を視察し、言葉には表すことのできない光景を目の当たりにしました。
しかし、被災地の皆様は、復興にむけて前向きに一生懸命努力されています。
まだまだ復旧には時間がかかると思いますが、私は被災地の皆様と活動できたことを心から誇りに思います。また、今後も支援をし続けたいと思っております。

リーマンショック以降、日本経済の低迷が続いており、今年に入りようやく明るい兆しが見えた矢先に起きた未曾有の災害により受ける日本経済への影響は多大なものです。当分の間日本の景気は停滞し続けるでしょう。
しかし、戦後の日本は凄まじい勢いで経済を建て直したのも事実です。何故それができたのかを考えると、自ずと答えが出てきます。それは、結束力だと思います。
今回被災地を訪問させて頂き、被災地の皆様の結束力は今の日本中の一人ひとりに必要なことだと感じさせられました。

時代は常に変化するものであり、時代の変化にあわせ、個人の価値観も多様化されております。
そこで、弊社ではお客様にとって安全且つ安心できるサービスとは何かを常に追求し続けなければならないと考えております。

平成23年5月13日 グローバルキャピタル株式会社
代表取締役 石毛 人

会社名「グローバルキャピタル」の由来

「グローバルキャピタル」とは、通常、金融機関をご想像されると思いますが、私は、学生の頃海外留学を経験しており、そこで知り合った人々と事業展開していきたいと「夢」を抱き、世界各国に拠点を置くという意味を込めてこの社名にしました。

Page Top